仕事やめたのでゲームを作る

トルネコの大冒険とポーションメーカーを足して2で割ったようなゲームをつくりたい

ゲーム制作の進捗(48日目):ポーション部屋に家具を配置

本日の進捗

  1. ポーション部屋に家具を設置

1.ポーション部屋に家具を設置

レイアウトシートというものを作りました。

二次元状にアイテムidが入っているJSON形式のデータです。

また、アイテムidに紐づけされる形で、アイテム情報(幅・高さ・回転など)を保存するようにしました。

アイテムidを入力すると、入力した座標に応じて家具が設置されるようになっています。なので、模様替えの際はレイアウトシートを使ってやることになります。

レイアウトシートを書き出せば、部屋の保存もできるはずです。

今はまだレイアウトシートは保存できるようになっていませんが、サーバーサイドの勉強が進み次第、実装していこうと思います。

模様替えに使う「家具の移動機能」についても、これから作っていきます。

家具を配置する

まず初めに机だけ設置してみましたが、机が浮いているように見えてしまったので素材を変更しました。

f:id:mizukinoko:20190531092301p:plain

すごくきれいになってます。

さらに本棚を追加してみます。

f:id:mizukinoko:20190531124203p:plain

こうやって見ると結構家が広く感じます。もう少し小さくするかもしれません。

一見良さそうに見えますが、実はレイアウトシートと反時計回りずれています。

あとでわかりましたが、レイアウトシートを読み込むときにx軸とy軸の順番を間違えていました。

 

気にせず机などの家具の上に乗せるアイテムを設置していきます。

f:id:mizukinoko:20190531135704p:plain

とりあえず本を机の上にのせました。下の本が机からはみ出して設置されています。

なので、全オブジェクトの基準点を左上にしました。

f:id:mizukinoko:20190531173243p:plain

 

最後に家具に当たり判定を付けました。

f:id:mizukinoko:20190531202546g:plain

まだまだポーション部屋っぽくないですが、後はポーション作成用アイテムを設置して部屋のレイアウトは終わりにしようと思います。

家具や道具はゲームをプレイしながら集めていったほうが楽しいですし、模様替えのしがいもあると思うので、あまり初期のレイアウトは充実させないでおこうと思います。

 

本日の進捗は以上です。

画像が多くなって申し訳ないです。

それでは、また明日。

プライバシーポリシー