仕事やめたのでゲームを作る

トルネコの大冒険とポーションメーカーを足して2で割ったようなゲームをつくりたい

MENU

CBDは不眠症に効果があるのか

2月頃にCBDの摂取をやめる

何でやめたかというと、とにかく値段が高いからです。

CBDは1万円くらいします。

あと不安感やパニックには全く効果がなかったんですよね。それも大きな理由です。

ということで、もう必要ないなと思いやめてしまいました。

3月中旬になって不眠症が再発する

3月は人間関係でトラブルがあり、自分はそのストレスで入院一歩手前までいきましたが、何とか持ち堪えました。

しかし不眠症が再発してしまいました。

この時は睡眠薬を飲んで何とか寝ようとしましたが、睡眠薬は全くと言って効果がなかったです。

5月に入ってもう一度CBDを使う

1ヶ月半もまともに寝れない日が続くとさすがにおかしくなってきて、もうどうしようもなくなったのでCBDを試しに使ってみました。

昼間に10回ほど吸って寝ました。

そしたら、ぐっすりとはいきませんが7時間ほど眠ることができました。

この時にやっぱりCBDは不眠症には効果があったんだなと思いました。

CBDは人によって効果が違うのかもしれない

僕はパニック・不安には効きませんでしたが、不眠症には効きました。

もしかすると、前回使ったCBDがリキッドタイプだったことが関係しているのかもしれません。

ネットで他の人の話を聞くと、パニックや不安には効いてそれ以外には効かない人もいれば、リラックスができるだけで特に効果がないという人も見受けられました。

CBDは効果の幅がかなり広いようです。

CBDは、研究が進むにつれてうつ病やパニック障害にも効くものとして流通するようになったわけですが、まだ研究途中のものなのでどの程度の量をどのくらいの期間摂取すれば効果があるか、ということはいまだにはっきりとしたデータが揃っていません。

今後の研究でCBDをより効果的に使う方法が見つかることを期待します。

自分が使用したCBD

今回使ったCBDはリキッドではなく、オイルタイプのものです。

なぜかAmazonだと取り扱ってませんでしたので、楽天で買いました。

 

6.6%のCBDです。10%の方がいいという方もいますが、物凄く高価ですし、あまり強いものから始めると耐性がついた時に困るので、このくらいの量から始めるのがいいと個人的には思っています。

使い方は説明書が入っているので、詳しくは書きませんが、オイルなのでそのまま口に入れて飲み込みます。

不眠症で困っている人は試してみてください。

それでは。

プライバシーポリシー