仕事やめたのでゲームを作る

トルネコの大冒険とポーションメーカーを足して2で割ったようなゲームをつくりたい

面接に行って即日落ちた話

この間、面接に行ってきました。

3時半からという遅い時間からの面接でした。

というのも今回受けるところは始業時間が午前10時からというかなり遅めの会社なので、面接時間も遅めなんだと思います。

個人的には朝にぱーと行ってお昼頃には家に帰ってくるほうが精神衛生上よろしいのですが、午前中に面接することは無いようです。

 

面接場所が家からかなり遠いところだったので2時間前に家を出ました。

2時間も前に家を出たんだから余裕だろ。と思いましたが、試験会場には僕が一番最後に着いたみたいで、先に待っていた人たちに申し訳なかったです。

 

面接ですが、アンケートというかこういう用語知ってる?みたいなことを聞かれることが多かったです。

自己PRとかは全然なかったです。なんか変だなとは思いましたが、ベンチャーはこういうところが多いのかもしれません。

筆記試験は少し変わってて、トランプを使ったものだったり、ちょっと変わった計算問題があったりして面白かったですが難しかったです。

IQテストみたいな問題もいくつか出題されました。

正直これが一番きつかった。僕はそういう系の問題が大の苦手です。

 

で、約1時間の採用試験を終えて家に帰ると、もうすでにメールが来ていて「誠に恐縮ですが、この度の採用は見送らせていただきます」と書かれていました。

はっや!

2時間ちょっとしか経ってないのにもうメールが来るのか。

今まで受けた企業の中で最速だと思います。

 

落ちたものはしょうがない。次頑張ります。

それでは。

プライバシーポリシー