仕事やめたのでゲームを作る

トルネコの大冒険とポーションメーカーを足して2で割ったようなゲームをつくりたい

MENU

温冷交代浴を1ヵ月行ったので効果を書く

温冷交代浴とは

温冷交代浴は、ざっくり言うとお湯と水風呂に交互に入る入浴法のことです。

自宅で行う場合は、お湯につかった後、冷水シャワーをあびてまたお湯につかるを繰り返します。

自律神経の働きを整える効果があるらしいです。

実際にやってみて

「精神疾患に効果がある」という記事を見てやり始めたのですが、精神状態は特に変化してないように感じました。

入浴後はサウナに入った後のようなさっぱり感がありますが、30分もすれば元に戻ります。

また、熟睡できるようになると書いてあった記事もありましたが、むしろ逆効果でした。

かえって頭がさえて夜眠れなくなります。

 

しかし、朝起きた時に鼻水とくしゃみが止まらなくなる「モーニングアタック」という症状は改善された気がします。

いつもは起床後1時間ほどは鼻水が止まらなくなるのに、10分ほどでおさまるようになりました。

 

モーニングアタックは、起床時に自律神経が乱れて刺激過敏になることで起こる症状です。

恐らく、温冷交代浴によって自律神経のバランスが整えられたことにより、症状が緩和されたんだと思います。

今後

自分の体で実験してみて、ある程度効果があることが分かったので、弟にもすすめてみようと思います。

僕の弟は、自律神経失調症の症状の一つである「咽喉頭異常感症」のような症状が出ているので、ワンチャン良くなるかもしれません。

結果が出たらまた書きます。それでは。

プライバシーポリシー