仕事やめたのでゲームを作る

トルネコの大冒険とポーションメーカーを足して2で割ったようなゲームをつくりたい

MENU

1月のアクセス状況

アクセス数

右肩下がりです。ぴえん。

f:id:mizukinoko:20200201185120p:plain

アクセスがある日と無い日で差が激しいです。

日によって十倍くらいの差がありました。理由はよくわからないです。

何が読者の琴線に触れているのか、いまいち見えてこないんですよね。

「これは伸びる!」と思って書いてもたいして伸びなかったり、逆に適当に書き殴った記事がめっちゃ伸びることもあります。

わからん。

アクセス元

グーグルからの検索流入が一位になりました。

f:id:mizukinoko:20200201185345p:plain

なにが検索されているかいと言うと、、、

f:id:mizukinoko:20200201185530p:plain

キャラチップまとめ記事がダントツのトップ。

続いてphina.jsの記事とクロネコヤマトの記事が人気のようです。

11月の時もそうでしたが、phina.jsの記事結構人気あります。

プログラミングの義務教育が始まるようですし、小学生向けにphina.jsでゲームを作る記事とか書いたらアクセス来そう。

収益

グーグルアドセンス:うまい棒5本

アソシエイト:うまい棒0本

期待してなかったのでノーダメージです。

そもそもアクセス数も落ちてますからね。収益が伸びてたらそれはそれで怖いです。

 

 

正直収益よりもゲーム作りの方で悩んでいます。

ストーリーを考えたのですが、実装する踏ん切りがつきません。

「つまらないと思われたらどうしよう」とか「このストーリーでプレイヤーを不愉快にさせてしまうんじゃないか」とかそういうことばかり考えて実装に踏み出せません。

インディーズゲームなんて作者の好きなように作ればいいと分かってはいますが、どうにも気になって作業に身が入りません。

 

この話は長くなるのでここまでにします。気が向いたらまた別の記事にでも書こうと思います。

それでは。

プライバシーポリシー