仕事やめたのでゲームを作る

トルネコの大冒険とポーションメーカーを足して2で割ったようなゲームをつくりたい

MENU

進捗:ポーション部屋を作り始める

昨日、色々書きましたがゲームを作ります。なんだかんだ言ってやっぱり楽しいです。

ポーション部屋

こういう感じで素材を選ばせるか、

f:id:mizukinoko:20200120150007p:plain

瓶詰めにした感じで選ばせるか、

f:id:mizukinoko:20200120214457g:plain

もしくはシーンごと移動して薬品棚みたいなところから選ばせるか、など色々と考えているうちにまとまらなくなってきました。

どんな感じにすれば見栄えが良くなるのか、自分の技術力と相談しながらあれこれやっているうちに、時間ばかりが過ぎていきます。

ポーション部屋は、一応このゲームの核となる部分なので納得のいくものを作りたいです。ですが、このままだとこだわり過ぎて一歩も前に進めなくなりそうです。どこかで折り合いは付けないといけません。

歩行グラを変えた

ウディターのグラフィック合成器で作ってみました。

f:id:mizukinoko:20200120150226g:plain

サイズがちょっと変わりましたが、これはこれでいい気がします。

プレイヤーが小さくなったことで森感とモンスターの迫力が出たように思います。

 

ドット絵を描くようなり、プログラミングに割く時間の割合がグッと減りました。

ドット絵がプログラミングと同じくらい楽しくなってしまい、作業時間で言うと大体半々くらいの割合で作業しています。僕は直線を描くのが苦手なので、ドット絵が合っているのかもしれません。

 

あと、今月中にバージョンv0.3.0を出したいと思っています。

今回はこの辺で。それでは。

プライバシーポリシー