仕事やめたのでゲームを作る

トルネコの大冒険とポーションメーカーを足して2で割ったようなゲームをつくりたい

今月いっぱいで退職することになった

11月30日をもって退職することになりました。

これでまたニートです。

 

なんか人生の階段を転げ落ちているような気がします。

これから僕はどうなるのか。どこに行ってもまともにやっていける自信がありません。

ミスするとテンパってまたミスしてしまい、ミスした罪悪感から仕事に集中できずにまたミスをするという悪循環にハマってしまいます。

そうした罪悪感や申し訳なさが積み重なって、自分がとてつもない足手まといに思えて、それを指摘されるのが怖くて仕事をやめてしまいます。

普通の人なら辞めずに何とかして一人前になろうと仕事を頑張るのでしょうが、僕は一人前になるまでに自分が受けるであろう叱咤や失敗を想像してしまい、どうしても踏ん張りがききません。

無能なのにプライドだけはいっちょ前という最悪の人間です。

こういう人間は何事にも不向きで、社会不適合者だと思います。

 

本物のダメ人間になってしまいました。

まあ、最初からダメ人間でしたが、とうとう目を背けられなくなりました。

自分がただの能無しであることを受け入れ、恥やプライドを捨てて働かなければ、いよいよ死ぬかホームレスになるしかありません。

 

でも働くのが怖い。もう短期バイトですら怖いです。

なぜこんな性格になってしまったのか、自分でも疑問に思います。

小学生の時にはすでにこの性格でした。

そういう気質なのか・・・

だとしたら詰みです。

まあそうじゃないことを祈って、頑張ろうと思います。

それでは。

プライバシーポリシー