仕事やめたのでゲームを作る

トルネコの大冒険とポーションメーカーを足して2で割ったようなゲームをつくりたい

ニートは思ったより辛かった

ニートは普通に辛い

4月にニートになったときは、これからゆっくりすごせると思っていました。

しかし、4か月経った今、何もない緩やかな日々に焦りを感じています。

周りは毎日何かして過ごしているのに、自分はゲーム作りと家事しかしていないので、置いて行かれている感が半端ないです。

このまま1年2年経ったら取り返しのつかないことになるのではないかという不安で、激しい焦燥感に駆られ居ても立っても居られなくなりました。

大体3か月目くらいから、外に出る不安よりも家の中にいる不安のほうが強くなってきました。

近所の目が気になる

定年退職して家にいる人と窓越しに会ってしまうと気まずくなります。

庭仕事とかしている人と結構目が合ったりするんですよね。

正直、近所の間で噂になると母親に対して申し訳なくなります。

友人がいなくなる

ニートなのでお金がないです。

お金がないと遊ぶことができないので、友達と会う頻度がものすごく減ります。

家族以外の人としゃべることがなくなるのは、精神的に結構きました。

僕は対人恐怖が入っていますが、まったく人と関わらないというのもダメなタイプで、ある程度の狭い付き合いを好むタイプです。

しかし、ニートになるとその狭い付き合いもなくなり、完全に孤立します。

 

結局、働くのも働かないのもつらいので、それなら働こうという気持ちになりました。

どうせつらいならお金がもらえるほうを選びます。

それでは。

プライバシーポリシー